ToraToraWiki を試す

Summary

ToraToraWiki は Pukiwiki 風の Syntax を持つ Wiki ソフトウェア。
Pukiwiki 風といっても似ているだけで互換性はない)

tarball が公開されているほか、レンタル Wiki サービスも提供されている。
License は GPL-3.0。

Repository

公開されていないため、勝手リポジトリを作った。

Requirement

Digest 認証を利用するため、SAPI が CGI/FCGI の場合は HTTP Authorization 変数をセットする必要がある。
.htaccess に次の内容を追記する。

<IfModule mod_rewrite.c>
  RewriteEngine on
  RewriteRule .* - [E=HTTP_AUTHORIZATION:%{HTTP:Authorization},L]
</IfModule>

Demo

ToraToraWiki on XREA

Comment

インストーラーや管理画面、ユーザー管理機能などを備えている。
また、編集機能に重きを置いていて、ページをダブルクリックするとインライン編集ができたり、編集画面では補完機能などが使える。
ページ名やプラグイン名の補完はかなり便利。

一方、コードは phpdoc どころかコメントがほとんどなく読みづらい。
プラグインやテーマのドキュメントもないため、拡張するためにはコードリーディングが必要。

機能的には優れているので頑張ってほしい。